特徴的な凹凸のあるシルエットと、白と青の色味が特徴的なT.G.GREENのコーニッシュウェア。イギリスのコーンウォール地方の海の波を連想することから名づけられました。

T.G.Green

1864年から続くイギリスの老舗キッチン・テーブルウェアメーカーT.G.GREEN。
中でも1924年に登場したストライプが特徴のコーニッシュウェアシリーズは、ブランドのアイコン的存在です。

コーニッシュウェアの特徴的な縞模様は、
陶器の表面の青を削り取って、下の白い粘土の部分を見せる方法で作られています。

青と白の色や凹凸のある表面のシルエットが、コーンウォール地方の青い空と白い波のようだ、と、
このシリーズにイギリスのコーンウォール地方にちなんだ名前が付けられました。

長い間変わらぬデザインで、英国の家庭で今も変わらず愛されています。

並び替え
19件中 1-19件表示
並び替え
19件中 1-19件表示